本文へスキップ

浮気調査のスペシャリスト。浮気調査はhy東京探偵事務所にお任せください。|慰謝料請求プラン

24時間365日対応
03-6802-8160

裁判・示談交渉で勝てる証拠を入手いたします

浮気調査のご相談はhy東京探偵事務所へ

慰謝料請求プランとは慰謝料請求プラン



配偶者や不倫相手に慰謝料を請求する際に、必要な証拠や情報を全てまとめて調査するお得なプランです。



ご依頼者様が今後どのように慰謝料請求を行いたいか、しっかりとヒヤリングさせていただき、其々のご依頼者様に最適なプランをご提案させていただきます。



「離婚したいんだけど、浮気調査ってトータルで幾らかかりますか?」
というご質問を多数いただきます。
私たちは、
「実際に調査してみないとわかりません。」
としかお答えできません。



調査対象者が浮気相手と会わない日もあれば、浮気相手と会ったけどホテルなどには行かなかった・・・。
など、調査は実施したが、調査対象者が浮気をしなかったのでは、証拠となりません。



証拠が入手できるか、できないかは、調査対象者の行動次第なのです。
空振りに終わる調査は、必ずと言っていいほど存在します。



そんなお悩みを解決したのが【慰謝料請求プラン】です。
お見積り時にご提示させていただく定額費用のみで調査が可能になりました。
定額費用でのご契約になりますので、調査が空振りに終わっても追加費用は一切掛かりません!
(※実費経費だけ掛かります。)



定額費用で慰謝料請求に必要な証拠が揃うまで調査を行います。
何回でも、何日でも、何ヶ月でも。



これまでは、「調査に幾らかかるかわからないから調査に踏み出せなかった」というご相談者も、安心してご依頼していただけます。


慰謝料請求に必要な証拠とは慰謝料請求プラン



慰謝料請求に必要な証拠は、ご依頼者様の請求の仕方(以後、戦い方と記します。)によって変わります。



裁判所で戦う可能性がある場合は、裁判所(裁判官)が不貞があったと推認できる証拠が必要です。



これまでの裁判例では、
・ラブホテルでの休憩だと3回
・ラブホテルでの宿泊だと2回
が必要になります。



近年では、1回の証拠でも希望の慰謝料額を勝ち取った判決が出ていますが、この場合、内容が濃い1回の証拠である必要があります。簡単に申し上げますと、肉体関係がはっきりと推測できる証拠になります。腕を組んだり、キスをしたりは肉体関係には該当しません。不貞とみなされないのです。



やはり、複数回のホテルなどへの出入りの証拠がないと不貞は推認されにくいでしょう。



慰謝料請求に必要な情報慰謝料請求プラン



慰謝料請求に必要な情報は、請求する相手の氏名と住所です。



浮気相手に慰謝料請求する場合、浮気相手の氏名と住所が必要不可欠です。



氏名がわからないと、弁護士は書類1枚も書けません。



住所がわからないと、弁護士は手紙ひとつ送れません。



慰謝料請求の相場慰謝料請求プラン



浮気相手に対する慰謝料請求の相場をご説明いたします。



裁判で戦う際の慰謝料の相場は、
・離婚する場合は、100万円〜150万円。
・離婚しない場合は、50万円〜80万円。
です。



では、示談交渉ではどうでしょうか。
示談交渉では、ある程度相場は無視できます。
慰謝料とは、そもそも“不倫によって婚姻関係を破たんされた精神的苦痛に対する慰謝料”です。



あなたが味わった苦痛が、無くなる金額を請求していいのです。
少し大げさですが、法外な金額でなければ、請求してもいいと考えます。



弊社のこれまでのご依頼者様を事例にあげさせていただくと、
・離婚する場合は、150万円〜300万円。
・離婚しない場合は、100万円〜250万円。
と、一般的な相場よりは多めに請求し、獲得しています。



慰謝料は戦い方次第で、取れる金額が変わってきます。
戦い方のアドバイスはもちろんのこと、戦い方に合った弁護士をご紹介させていただくことも可能です。

慰謝料請求に必要な状況慰謝料請求プラン



浮気相手に慰謝料請求するにあたり、2つの条件が必要です。



条件@
夫婦関係が破たんしていない事。
不倫がきっかけで破たんしているのならいいですが、不倫する前から破たんしていた場合、
浮気相手が婚姻関係を破たんさせたわけではないので、慰謝料を払う義務がなくなります。
(全くなくなるわけではありませんが、取れても少額です。)



条件A
浮気相手が既婚者だと認識している事。
浮気相手が、「あなたの配偶者が既婚者である」と認識していなければいけません。
あなたの配偶者が独身と偽って、浮気をしていた場合、浮気相手も被害者となります。
要は既婚者の人に騙されてお付き合いをしている状態になります。
この場合も、浮気相手に慰謝料を支払う義務がなくなります。
場合によっては、あなたの配偶者が訴えられる事になります。


慰謝料請求プランの費用慰謝料請求プラン



【 慰謝料請求プランは2通りご用意いたしております。



プラン@
¥600,000−
不貞の証拠を揃え、、不倫相手の住所と氏名を割り出します。
調査合計時間は60時間となります。



プラン@
¥800,000−
不貞の証拠を揃え、、不倫相手の住所と氏名を割り出します。
調査合計時間は100時間となります。



詳しくは、お問い合わせください。



office information事務所情報

hy東京探偵事務所hy東京探偵事務所

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13 杉山ビル2階

TEL.03-6802-8160

→アクセス